植物の分類に関する英語

植物の分類に関する英語

  • 皆さんこんばんは。オフィス・宮島です。本日は「植物の分類に関する英語」について説明してゆきます。
  • 今日勉強する英単語の一覧です。
    英単語読み意味
    classifyクラシファイ分類する
    plantプラント植物
    produceプロデュース~を作る
    seedシード種子
    flowering plantフラワリング・プラント花を咲かせる植物
    coniferコニファー(カニファー)球果植物、針葉樹
    monocotyledonモノコットリードン(?)単子葉植物
    dicotyledonダイコットリードン(?)双子葉植物
    sporeスポアー胞子
    mossモスコケ(蘚(せん)類)
    liverwortリバーワートコケ(苔(たい)類)
    fernファーンシダ
    speciesスピーシーズ
    reproduceリプロデュース~を複製する、繁殖する
    sortソート種類、分類
    veinベイン葉脈
    parallel veinパラレル・ベイン平行脈
    branched veinブランチド・ベイン網状脈
    coneコウン球果

見慣れない英単語解説

  • flowering plant
    • 「花を咲かせる植物」という意味で使用されます。ヒマワリやバラはともかく、松や杉も地味ですが「花」を付けます。そのため、ヒマワリ・バラ・松・杉をひとくくりにして”flowering plant”と訳してしまいます。

    • しかし、松・杉は”flowering plant”として扱われません。なぜなら、この単語は「被子植物」を指しているからです。

    • ちなみに、裸子植物は”gymnosperm”(ジムノスペルム)と訳し、被子植物は”angiosperm”(アンジオスペルム)と訳します。「gymno」は「裸」という意味で、「angio」は「果皮」を表します。「sperm」というのは「精子・種」を表します。
  • moss・liverwort
    • どちらも和訳すると、「コケ」という意味になりますが、”moss”は蘚類(せんるい)と呼ばれるコケを指し、”liverwort”は苔類(たいるい)と呼ばれるコケを指します。

    • 蘚類・苔類はこのような違いがあります。
      • 蘚類というのは、スギゴケのようなコケを指します。

        スギゴケ

      • 苔類というのは、ゼニゴケのようなコケを指します。

        ゼニゴケ

今日の英文

  • 本日はこれに関する単語を使った英文を紹介して終了いたします。

"Conifers also make seeds,but inside cones rather than flowers"

  • この英文は「球果は種を作るが、花というよりむしろ球果の中に、である」という意味です。rather thanというのは「~よりむしろ」という意味です。よく出てくる前置詞の1つです。しっかり覚えておきましょう!

ご清聴ありがとうございました。

コメント


認証コード6044

コメントは管理者の承認後に表示されます。