束ねた針が真っ黒に見えるのはなぜ?

束ねた針が真っ黒に見えるのはなぜ?

  • 皆さん、こんにちは。オフィス・宮島です。昨日同じ内容でブログを書きましたが、トップページに書いた理由により、ブログがパアになりました。そこでもう一度アップします。
  • まずはこれをご覧ください。針を束ねて上からのぞくと真っ黒に見えますよね。
    針の束を上からのぞく
  • なんでこのようなことになるのでしょうか?今日もまた3行以内で解説してみます。

理由

  • まずはこの図をご覧ください。

    解説

  • なぜ針を束ねて上からのぞくと真っ黒になるのかというと、上の図のように、入った光が反射し別の面に入ります。これを繰り返してゆくと光が下まで行く間にほとんど吸収されてしまいます。その結果、光が自分のところに戻ってこれないため、真っ黒に見えるのです。
  • ものを「より黒く」見せたいときは、ものをただ単に「黒く塗る」のではなく、光を吸収させればよいのです。
  • 本日はここまでといたします。ご清聴ありがとうございました。

    コメント


    認証コード6671

    コメントは管理者の承認後に表示されます。